HUNTEDを観た!
wowowでハンテッドをやっていたが
トミーリージョーンズとベニチオ・デル・トロと聞いちゃあ期待せずにはいられない
「元特殊部隊の教官が、殺人鬼と化したかつての教え子と死闘を繰り広げる....」うん???

待てよ? ランボー+逃亡者?

とそんな感じの映画でした。
追跡術や戦闘の教練など超リアルでスゴ過ぎるので一般の人には逆にピンと来ません(笑)
ボクも多分スゴいんだろうなと....
ツッコミ
仮面ライダーが戦いの場になると急に野っぱらに場面転換してしまうのと同じで都会の川から落ちて下流に流れて行くと森のようなところに出てしまいます。
上流じゃネェのここ?

野人対老人の戦いになりますが
追跡されてヘリがバラバラ飛んでるにも関わらず
火を起こし、(元特殊部隊にライターは不要だ!)

鉄を鍛え武器を作るベニチオ

職人と遜色なし!

ボクだったら武器になりそうなものを探しながら出来るだけ遠くに逃げます。

こちらも教練通り石器?!を作り出すジェラード警部じゃなくて元教官。

あのぉ、あなたは武器持ってても良いんですよ....

ついでにこんな罠も2つくらい作っちゃう仕事の速いベニチオ
(何時間かかるの?逃げなさいって!)


と、結局は石器対鉄器?の激しい死闘、ザクザクに斬りつけ合います。
スゴいんだろうけど平和主義なボクにはもうお腹いっぱい。

結局何か熱いメッセージもないまま
はめられて逃亡者になってしまったことの解とか
家族との事もすっかり忘れられてしまったまま息絶えるベニさん。

エンドロールは聖書のメッセージ臭い歌が流れるがやっぱり何の事だか解らずじまい。
「リアルなんだね〜きっと」と言うが精一杯の感想でした。
あ、監督はフレンチコネクションのウィリアム・フリードキン監督です。

ハンテッドオフィシャルサイト
[PR]
by komupi | 2004-11-22 00:03 | 映画・ドラマ


<< 禁断の韓流ドラマに触れてみた Apple Store, Re... >>