ついに!川口浩探検隊〜未確認生物編〜DVD BOXを買ったぁ!
前に書いてた話
やはりナトゥーを見た後、買ってしまった!
とりあえず
●Disc1:川口浩探検隊 『巨大怪蛇ゴーグ』 『原始猿人バーゴン』
のカンソウなぞとりあえずTheme From S.W.A.T.を聴きながら書いてます。

『巨大怪蛇ゴーグ』 は本放送でも見ていたのですが
実は 『原始猿人バーゴン』を見逃してしまい学校でも話題に乗れず悔しい思いをした記憶があります。
友達の自慢話?を恨めしい気持ちできいたものです。

さて、DVDコンテンツとして探検隊のマップがありますが
圧倒的にフィリピンが多い!猿人バーゴンもフィリピンロケです。
ちょうどお手頃..じゃなく謎が多かったんでしょうね




『巨大怪蛇ゴーグ』
川口隊長は藤岡隊長ほど演技はしません。
隊長の独白がない分、田中信夫氏のナーションは凄ましい量です。
藤岡隊で気になっているのがジャングルの静寂を打ち破る隊員の悲鳴
「うわぁぁぁぁ!」と行くとたいていニシキヘビに絡まれたりしているのですが
ジャングルであんな大声を出してはかえって危険なのではと思ってします。

対して川口隊長はこの引いた絵で
「あいたっ!」と地味に水蛇に噛まれてました。このDVDで一番おかしかった(笑)
普通のオッさんじゃん!


ビックリするほど内容を覚えてました。
穴に逃げ込んだキングコブラとかしろいキングコブラとか何処かの蛇園でロケしたのでは?
あいやいや、ゴーグ。まさに双頭の蛇です。
ニシキヘビがたまたま重なっていた訳では決してないです!



『原始猿人バーゴン』
たしかマルコス大統領は政策としてインチキ原人をでっちあげていたなんて話があったけど
随所にあやしい原住民がでてきます。それでも隊長は大まじめ。
目的は 猿人バーゴンの保護でした。

いつものように探検に出て「ついに見たっ!」
と急に 猿人バーゴンのプロモーションビデオのようになるのがおかしかったです。

2mを越えると思われる巨大なワニ!楽々と持ち上げる原人のパワー!
でもなぜかワニの口が開きません。


ある時は30m越す滝から一気に飛び込み幻のように姿を、消す!


カモシカのように俊敏に走り回り我々を完全に翻弄する!
はたして彼は人間か?それとも、ケモノなのかっ!
って靴履いてません?
さっきは裸足て滝壺に飛び込んでたんだけど...

ま、細かい事はどうでもいいんです!
ロマンですから!
[PR]
by komupi | 2005-03-24 23:08 | 映画・ドラマ


<< 万博 イカす!透過型ディスプレイマック >>