BECK最終回
ボーっとしていたら…
何事も無く
人生は過ぎて行くんだ…

ってな訳で面白かったBECKが終わってしまいました。

さて、相原コージ、竹熊健太郎のサルまんにもあるようにロックマンガは非常難しい!のだが
アニメしか知らないのでまぁいいや。(なんだ今のフリ?)

グレートフルサウンドのエピソードで勢いでサントラを2枚とも買ってしまった。

マンガのファンは「アニメの曲はちょっと違うぞ」
とか
楽曲を提供しているバンドのファンは
「オレたちのバンドがマンガやアニメの連中がファンになられても困る」
みたいな心理も働くのは容易に想像出来るので
ボクみたいなのは一番タチが悪いでしょう(笑)

まぁおいといて、自分の人生において日本人のこの手の曲はまるで接点がないので
おっ!バンドやってるねぇ!ってな勢い。です。(カンソウになってない)
結構なメンツが集まっているらしいですが全然知りませんでした(^^;)
“BECK”がサントラ、“KEITH”楽曲を提供したバンドのオリジナルバージョンとなっていて
どちらがいいかと言うとボクはしっかりしている“KEITH”ですね。

Spice Of Life / Typhoon24 Feat.Tatsuzo Of Ykz
Big Muff (Brainstorm) / Tropical Gorilla
Little More Than Before (Slip Out) / 10-Feet
Moon On The Water / Beat Crusaders
あたりが良いです。
Spice Of Life なんて純粋にカッコいいよね。

“BECK”のほうはコユキの声で聴きたい、BECKバージョンのI've Got A Feelingが聴きたいという方向け?
わざとなのかなんなのかちょっと素人っぽさが見えます。


animation BECK soundtrack “BECK”


animation BECK soundtrack “KEITH”

[PR]
by komupi | 2005-03-31 21:51 | 映画・ドラマ


<< iPod付属イヤフォンに最適「... iTMS、amazonコンボ >>