謎マネー
日テレで驚き謎マネーという番組があるんですけど
日々の生活で目にしているモノの値段って意外に解らないですよね
まぁボクもそんな世界で飯食ってる訳ですが(大抵の人はそうか)
モノには名前も値段もある訳でそれを作ってる人、売ってる人、買う人がいます。
施設に設備としてあると意識しないもんね。

んで、なんでこんな事を書いてるかというと
会社にPLUSの学校向けカタログが送られてきたので
見てみるとまさに謎マネー状態。
1200ページに近い超大作。一日見ていても飽きないです。
特に理科系、体育系は最高!

跳び箱 大型8段
139,650円
筋肉番付のモンスターボックスは幾らになるんだ?

砲丸 質量5.45kg
高いんだか安いんだか解らない
4,305円

コートローラー(あのごろごろと引っぱる奴ね)
鉄製 117,600円
オールステンレス製 17,6400円

紅白玉セット 紅白各50個入 16,065円
紅白玉入れかご 28,350円

綱引きロープ 50m
50mもあれば結構するな
103,845円

色覚検査表(学校用)
意外に安い3,885円

・はにわ模型(15種)
小学校にありました。
 69,300円

日の丸(日章旗) 1400×2100
卒業式で下ろされちゃったりする奴ですね。
14,700円

世界音楽肖像画集 26枚組
ありました!ベートーヴェンの目に画鋲。定番です。
13,650円

また時代を感じるのが
デジカメやプロジェクターなどのデジタル機器や防犯機器ですね

刺又(さすまた) 16,800円
※暴漢に対して2〜3名でそれぞれ同時に足腰刃物を持っている手首を制圧すると有効です。
 この製品は武器ではありません。受難防止用としてご使用いただく物です。

オンラインショップではうれすぎ商品となっていますね。


[PR]
by komupi | 2005-04-21 12:48 | デザイン


<< アタックNo.1 Mac名作ソフト Defaul... >>