PowerMac G5アップデート
このところamazonのフライングで仕様が出ちゃう事が多いですね

デュアル2.0GHz
512 MB of DDR SDRAM
160 GB hard drive
16x Dual Layer SuperDrive
Mac OS X v10.4 "Tiger"

デュアル2.3GHz
512 MB of DDR SDRAM
250 GB hard drive
16x Dual Layer SuperDrive
Mac OS X v10.4 "Tiger"

デュアル2.7GHz
512 MB of DDR SDRAM
250 GB hard drive
16x Dual Layer SuperDrive
Mac OS X v10.4 "Tiger"

27日発表という話ですが、Tigerと同時出荷でしょうね。
16x Dual Layer SuperDriveは良いとしても後はまぁこんなもんなの?って感じですよね。
CPUもデュアルコアはまだ採用しないようです。

デュアルコアと言えばこんな記事が参考になるでしょう。
デュアルコア Opteronの真の実力は「低消費電力」と「互換性」

しかし動作周波数が4GHzに及ぶまでになり、非常に高速化している現在、数百MHzの動作周波数引き上げは単純計算でも数%〜十数%程度しか処理能力は向上しない。いわば、努力が実を結ぶ可能性が低くなってきたのだ。

 これに対し、1つのCPUの内部に複数のCPUコアを装備するマルチコアのアプローチであれば、周波数を引き上げるよりも容易に性能を向上できる。加えて、CPUコアを複数詰め込むために微細化が必要になり、消費電力の上昇も抑えられるというわけだ。
[PR]
by komupi | 2005-04-27 12:26 | Mac


<< Apple Store We&... 長い夢 >>