ゲド戦記映画化!
ジブリ新作は「ゲド戦記」!宮崎駿氏の長男・吾朗氏が初監督(Excite)

東宝は13日、大ヒット作「ハウルの動く城」に続くスタジオジブリの最新作として、世界的な人気ファンタジー小説「ゲド戦記」をアニメ映画化すると発表した。宮崎駿監督(64)の長男、宮崎吾朗さん(38)が初めて監督を務める。原作は米国の女性作家、アーシュラ・K・ル=グウィン(76)のファンタジー小説。いまや世界の巨匠となった宮崎監督の子息の手腕が問われる作品となりそうだ。来年7月に公開予定。


アニメかぁ
どうせならピータージャクソンに撮ってもらいたかったね
エヴァやるんだっけ?

[PR]
by komupi | 2005-12-14 09:05 | 映画・ドラマ


<< 今週のiTMS-J ANAウイングコレクションを買... >>