『野ブタ。をプロデュース』はホントに良かった。
書こう書こうと思ってたんだけどなかなかねぇ
しかし年甲斐にもなく何度も観てました。
特に3話は10回は観ています。(通してじゃないけど)
再放送とかDVD化された後レンタル屋にでも並んだら見てみてください
そこら辺の映画よりずっと面白いと思います。

青春ドラマ?なのでムリもないんだろうけど夕焼けのシーンがやたらと印象に残るドラマでしたね。
先週はなんか評判悪かったみたいですがすごい話しだと思いました。
ちょっと超常現象ネタ入っちゃうときもあるんだけど妙に納得しちゃう部分も
最終回も見ようによっちゃぁ「なんだ結局ジャニーズドラマかよ!」
となりそうですが、やっぱり良かったです。

あとはプロジェクト手帳を最後まで活用して欲しかったのと
野ブタが助けたおじいさんに再会するのと
引っ越し先で一話の柳の木に再会する
なんてのをベタだけども取り入れて欲しかったりもします。

HDDに残っている名シーン?

なんどもなんどもやり直したあみだくじ
坂東さんがこの回から影が薄くなってしまったのがちと気がかり


大切なものを見失いかけた時に現れた宝箱


彰にしか判らないたいやきの頭のお話


奇跡を起こしたチリのお守り。欲しいなぁ


人を思いやるクリスマスプレゼント


校長の小ネタ「これでなんでも好きなもの食べなさい」
今度使お(笑)


一話で「お前の住める世界を作ってやるよ」
だったのが
最終回で「俺たちはどこでも生きて行ける」
となったのがすべてでしょうね。

以前のお話
[PR]
by komupi | 2005-12-18 19:29 | 映画・ドラマ


<< 水曜スペシャル 川口浩探検シリ... ダイハードをもっと突っ込んで観... >>