古き良きオーディオ時代
ある書類を探してたらば引き出しの奥からシールが出て来た
創刊18周年記念企画
「カセットテープにも8ミリテープにもDATにも使える、透明アーチストシール」
92年夏...14年近く前のモノか....
ナマズのマークがついてるのでFMレコパルのおまけでしょう
一ヶ月入院した時に暇なのでFM雑誌でも買って番組チェックしよと思い本屋で訊いたら
「今はそういうのありません」と言われものすごい衝撃を受けた記憶があります。

他もちょこっとだけがさごそと集めてみて...
気づいてる人もいると思いますが右上のカードは爆発的に流行った
FMステーションの鈴木英人のカセットレーベルで探せばいっぱい出てくると思います。
ちなみにドラマ・スクールウォーズのオープニングで万引きされている雑誌がまさにそれです。
左側はマクセルのカセットテープのキャンペーンでもらえるドライバーセット。
これも流行りました。昔はカセットのマーク?を集めてメーカーに送ると必ずもらえるキャンペーンがあったんです。
マクセルとTDKがやってました。インレタセットとかレーベルセットとか他何があったっけ?
このドライバーセットは2つもらった記憶があります。重宝しました。


そしてウオークマンのカタログ
再三言ってますがボクはソニー党でしたので、コレは集めましたね。
有名なサルのカタログが87年7月、松田聖子は85年1月
初のポータブルCD、CDWalkmanのカタログが84年12月です。


一番古いもので83年の11月かぁ
22年以上前!!

あ、83年10月のもあった。
また、機会があったら中身を紹介いたしましょう。
[PR]
by komupi | 2006-02-15 22:05 | デザイン


<< MacBookPro嬉しい仕様変更 女子スケート500m >>