アップル - 事例 - ドラマ「西遊記」
アップル - Pro/Film&Video - ドラマ「西遊記」
合成シーン制作のスピードを加速するShakeのパフォーマンス

フジテレビ系列で2006年1月から放映がスタートした連続ドラマ「西遊記」。その合成シーンの制作にはPower Mac G5とShake、Final Cut Pro、Xsanといったアップルの最新ソフトウェアや、Xserve 10台によるレンダーファームが活用されている。

と、西遊記の事例があがっています。

そのテーマ曲、Monkey MajikのAround The Worldが今週追加ですね。
いい歌だと思います。

(多分)名作ドラマ初代の西遊記のエンディング「ガンダーラ」も
タケカワユキヒデのセルフカバーで最近あがりました。
ガンダーラ(日本語版)
[PR]
by komupi | 2006-02-23 12:42 | Mac


<< 送金指示メール問題 iTMS-J かるくヤバイ?! >>