優しい時間
今、フジの再放送枠でやっていますね。
この前5,6話から見出したのですが6話観終わると同時にツタヤに行って1〜4話抑えてきました。
こんなすばらしいドラマだと思いませんでした。
北の国からの続編..じゃないな富良野〜部作みたいになるのでしょうか
とにかく
映像も音楽も景色も人もとても奇麗なドラマです。
断絶してしまった父子の話しを軸に
普通だったら耐えられないような重くて辛いはずの内容なんですが美しいんです。

ふと入る回想シーンや亡くなったはずの奥さん(大竹しのぶ)が現れて対話する場面
時間の流れがふわぁ〜っと変わるんだよな。それがとても心地よい

個人的には時計メーカーに働いている客の話す森の時計の話しも良かったですね。
まだボクの所には「森の時計を作って欲しい」という依頼は来た事ありません
一年に一回転の時計じゃ殆どわからないし、一ヶ月に一回転なら.....
カレンダーじゃん!
5年くらい前なんとなくだいたいの時間が判るゆったリズムな時計の企画はした事あるんだけど
予算が合わなくて流れちゃいました。なんてな事を思い出しながら...

主役の寺尾聰が喫茶店のマスターという設定なので登場人物も出しやすく話しも転がしやすいです。
北島三郎が出て来た日にゃぁあなたシビレまくりです。
倉本聰じゃないと呼べないでしょうね



テーマ曲は平原綾香の明日
カップリングのありがとうは挿入歌で使われています。
平原綾香ってどうかな?って思う部分もあったんだけど
このシングルは最高ですね。買って損ありません。借りたけど(^^;)


あ、珈琲 森の時計って本当にあるんですね!
■あなたも珈琲「森の時計」で働いてみませんか?
ドラマ「優しい時間」の舞台にもなった「珈琲 森の時計」では、現在スタッフを募集しています。
◎募集内容:カウンター係、ホール係 各若干名

うわぁ働きてぇ〜豆引いてもらいてぇ〜!
でもマスターじゃないとやだ。(笑)
[PR]
by komupi | 2006-03-14 22:50 | 映画・ドラマ


<< 12人?13人? Intel Mac mini の実力 >>