だいぶ手塚治虫の世界に近づいて来たかな
しなやかに歩く「モンローウオ−ク・ロボ」Sankei Web
なんて見てて
「ロボ・ガレージ」なる会社を検索するとあらびっくり


ロボフィー専用カウル
ATM−09−STスコープドッグ/SCOPEDOG


プログラム、モデリング、そしてコントロール…全てのホビー要素を兼ね備えた次世代ホビーロボット“ロボフィー”が遂に“スコープドッグ”と融合!!

立体化に対しては、並ならぬこだわりを持つボトムズファンをもうならせるロボットとしての存在感を醸し出すカウルの造形が、新たなるロボットホビーシーンを切り開く。

すごい時代になってたんですね
ペプシのキャンペーンロボットもこの会社のようです。

ロボ・ガレージ
[PR]
by komupi | 2006-04-09 14:41 | デザイン


<< 成分解析 やっぱ終わっちゃったんだ。くり... >>