復活のダグラム
海驢blogさんから
実はガンダム以上の名作と思っている
太陽の牙ダグラムからダグラムのアクションフィギュアが出てますね。
リボルテック ダグラム
太陽の牙ダグラム

ガンダムで言うモビルスーツはコンバットアーマーと言う名称に
大きさは18mから10mくらいに小さくなりより兵器らしくなっています。
(しかし関節のデザインはされていない(^^;))
デザインはガンダムと同じ大河原邦男氏
ロボット兵器の運用の難しさや民族の優劣植民地支配のひずみ、政治抗争など
お子様にはとても解らないドラマとなっていました。
傀儡政権なんて言葉。このアニメで知りましたよ。
サマリン博士が死んだときはマジで泣きました。
ゲリラ=汚くて、ハダカというちょっとどうだろうと言ったベタな価値観も今ではナイスです(笑)

ソルティック出して欲しいな
ノーマル、24部隊、パジャマと...


このダグラムは…このダグラムは…僕の全部だ!!

「僕の体で!
僕の牙で!
僕の心で!
一緒に泣いて!
一緒に走って!
一緒に歩いてきた!!
デロイアでの僕の全てなんだ!」
(「太陽の牙ダグラム」最終話「燃え尽きた後に」より)


ウワっ泣けるな〜
買っちまいました(^^;)
[PR]
by komupi | 2006-05-21 22:26 | いろいろ


<< カンヌでナウシカ上映 赤、白、黄色 >>