1-1+1 < 3
過ぎた事ですが

豪州戦で日本PK得る場面あった FIFAが誤審認める
国際サッカー連盟(FIFA)のジーグラー広報部長は14日、1次リーグF組初戦で日本がオーストラリアに1—3で敗れた試合の後半に誤審があり、日本がPKを得るはずの場面があったと話した。13日までの1次リーグの14試合でPKがない理由を問われて、この試合だけがPKとなるべきだったと記者会見で答えた。

中村のゴールを誤審と認めた審判
そしてこの記事でしょ?
ま、数合わせだとどちらにしても負けてるし、流れが変わったかもしれないけれど
実際覆る事はないのでしょうがないでしょう。

これもサッカーというスポーツの一部だと思います。
[PR]
by komupi | 2006-06-15 12:24 | スポーツ


<< ワールドカップの最中ですが スロースターター >>