PowerMacG5/2.5GHz Dual やっと、やっと、やっと  到着!
長かった。クロックダウンするんじゃないかとドキドキでしたが届きました。
まず、ふたを開けて水冷か(2.5GHzか)確認(笑)

リースなので今までのPowerMac(もう遅いのでサーバにしてた)を引き渡さないと行けないのでデータ移行が大変でした。
ま、置いといて
とりあえず業務もつまっているのでクリーンインストールという訳にも行かないのでデータ移植の機能を使ってみました。


FireWireターゲットモードを促す画面。
いきなり古いMacと言い切られてしまうPowerBookG4


データコピーに1時間20分かよっ!
ま、アプリケーションなんかを最初からセットアップするよりずっと早いけど


古いMac(Ti)と新しいMac(Al)


パフォーマンスと言うと
今までのマシンPowerBookG4/800/768MBと
G5/2.5GHz/Dual/2.5GBの比較
STRATA3DPro3.9Jのレイディオシティレンダリングをやってみたんだけども
PowerBookが47分07秒
G5が10分ジャスト。(ネットワークHDDにバックアップコピーしながら)
と、もう少し行って欲しかったけど今までと比べれば別次元な速さになりました。
たすかる。マジで助かる!
幾ら速いマシンがあったところでワープロでいきなり芥川賞取れちゃうような文書が書ける訳ないんだけど、3Dは確実にお金で時間を買えますからね。
PhotoShopもボクが普段扱うような画像はもう考えません、秒殺、いや瞬殺です。

ちょっと気になるのが画像を動かすと本体からキュキュッっと音がすること
たぶんグラフィックカードだと思う。

MAYA6も購入しましたが、〆切に追われ始めてるのでしばらくいじれそうにないなぁ
[PR]
by komupi | 2004-10-13 21:48 | Mac


<< NHKドイツ語講座 思わぬ伏兵 >>