米消費者団体、すべてのPC用ソニー製リチウムイオン電池を調査へ
米消費者団体、すべてのPC用ソニー製リチウムイオン電池を調査へ

米パソコン最大手デルは14日、ソニー製リチウムイオン電池を搭載したパソコンに発火の可能性があるとして、410万個の電池をリコール(自主回収)することを明らかにした。リコール対象となる電池には、今年日本で発火が報告されたデルのパソコンに搭載されていたタイプも含まれている。
 ソニーのリチウムイオン電池は、ヒューレット・パッカード、アップルコンピュータ、レノボ<0992>のノートパソコンにも搭載されている。

実は学生時代、週3回某所の○ニー研究所に行って卒研をやっていたんだけども
バッテリーのセクションがあり結構力を入れている様子でした
そんなこんなでソニーのバッテリーというのはなかなかといったイメージがあるんだけども
今回のリコールはデカイですね。
Dellの発火、リコールでAppleも2例ほど発火していたのでもしやと思っていたらやっぱりです。
現在の電子機器は強力なバッテリーが不可欠ですから被害?が多岐にわたらなければ良いんだけどね。

あ、その頃の○ニーの中ではMac使ってました。今はVAIOなんだろうね

米デル、ノートPC用のソニー製バッテリー410万個を自主回収
[PR]
by komupi | 2006-08-16 14:26 | Mac


<< 今週のiTMS-J 大塚愛カタログ The Evolution o... >>