充電池発火でPC機内持ち込み制限も
充電池発火でPC機内持ち込み制限も 米航空当局 SankeiWeb
米パソコン大手デルが、発火の恐れがあるとして同社製ノート型パソコン搭載のソニー製充電池410万台のリコール(自主回収・無償交換)に乗り出した問題に関し、米航空当局が航空機内へのパソコンの持ち込み制限を検討していることが15日分かった。

検討だろうけど実際機内での発火事故があったみたいですね
メーカーは早急に検証を行って欲しいもんです。
Appleもね

米デルのバッテリー回収、ソニー負担額は最大500億円の試算も Excite

米デルがノートブックパソコンのバッテリー410万個の自主回収を発表したことを受け、バッテリーを供給したソニー<6758>の業績への影響が懸念されている。アナリストは、ソニーの負担額が100億─500億円に上ると試算している。

強烈だね

ついでにソニーネタで
がんばれUMD EngadgetJ
ユニバーサルスタジオ・ホームエンターテインメントの幹部によれば「(UMDの売り上げは) ひどい。ほとんどゼロに近い。これはソニー爆弾だ」。ユニバーサルはUMDでの新規リリースを全面的に中止、またソニー・ピクチャーズもタイトルをもっと「厳選する」とのこと。

すっかり忘れてたよ...
[PR]
by komupi | 2006-08-17 00:51 | Mac


<< 国際福祉機器展 今週のiTMS-J 大塚愛カタログ >>